デリケートゾーン 黒ずみ対策クリームランキング

デリケートゾーンの黒ずみ対策クリームランキング

ランキング1位ホワイトラグジュアリー

 

デリケートゾーン用の黒ずみ対策クリームランキング

 

 

医薬部外品指定
5,980円
天気星を最大90日間
配合成分スーパービタミンc
アスコルビン酸ナトリウム
リン酸アスコルビルマグネシウム
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
メラノサイトの発生源指定角層までの浸透ができる
ビタミンcの配合発生源基底層まで浸透する

 

 

美容保湿成分
ヒアルロン酸
プラセンタ
ビタミンe
アロエベラエキス
クロレラエキス
コラーゲン
オタネニンジンエキス
配合

 

デリケートゾーンだけでなく顔やおきひじやビキニラインにも使える

 

2位ベルホワイト

 

医薬部外品に指定された日本製
120日間の返金保証付き
96.7パーセントの方が毎月お届けコースを選択
ひと月あたり4890円

 

3つの美白成分と11種類の保湿成分を配合した黒ずみ対策クリーム
美白成分トラネキサム酸アルピニアカツマダイ種子エキス

 

保湿成分
トリプルヒアルロン酸
エクトイン
アマチャヅルエキス

 

透明感成分
シルバーパイン果実エキス
セイヨウオオバコ種子エキス

 

エイジングケア
コラーゲン
スターフルーツエキス
カモミラエキス

 

保護
セラミド酸リボソーム
カンゾウエキス
テンニンカ果実エキス

 

使い方
1日2回朝と風呂上がりに日産プッシュを振り込む
デリケートゾーンだけではなくバストトップや膝巻き肘などに使える

 

 

ランキング第3位イビサクリーム

 

デリケートゾーン用の黒ずみ対策クリームランキング

 

トラネキサム酸
肌荒れを防止しお肌を整えるグリチルリチン酸2カリウム
を配合
医薬部外品指定

 

植物成分の配合
ヒアルロン酸、グリセリンなど保湿成分を配合

 

使い方
朝晩1回ずつ塗るだけ
一円玉程剤の大きさをとって気になる部分にやさしくぬります。
デリケートゾーンだけでなく、乳首やまきビキニラインや膝などにも使えます。
28日全額返金保証付き
定期コースは4970円
定期コース縛りは3回

 

ランキング第4位ホスピピュア

 

医薬部外品指定
美白成分トラネキサム酸
その他の成分
西洋梨果実エキス
シアバタースクワラン

 

90日間返金保証付き
定期便毎月5,500円送料無料
使い方
手のひらにクリームを2センチほど出してのばし、デリケートゾーン、
黒ずみが気になる部分にマッサージするようにすり込み。

 

デリケートゾーン以外のお尻や膝
定期コース縛り3回

 

 

 

デリケートゾーンの黒ずみの原因

 

衣類やナプキンで常にこすれている
むれやすく皮膚が弱いので刺激に弱い
むだ毛の自己処理が刺激に
汗やよごれがケアに詰まる

 

肌の細胞は刺激があると自分を守ろうとしてメラニンを作り出します。
このメラニンが黒ずみのもとに

 

こんなことはデリケートゾーンとって刺激に

毎日カミソリでアンダーヘアを処理していたり
肌に刺激が強すぎるボディソープを使う
光脱毛で皮膚を火傷させてしまう
ナプキンこすれや下着で締めつけ

 

しかし黒ずみができてしまってもそれを排出するターンオーバーが正常であれば黒ずむことはありません。

 

ターンオーバーはどういう時に乱れるのでしょうか。

 

黒い皮膚が落ちてくれない

それは不規則な生活
食生活の乱れ
ストレス
ホルモンバランスの乱れ

 

 

つまりデリケートゾーンに刺激があって皮膚の新陳代謝が正常でないと黒ずみが沈着してしまうのです。

 

どうすれば黒ずみは白くなるの

デリケートゾーンへの刺激をなくす
ターンオーバーを正常にする
肌をうるおすてダメージから防いであげる

 

古くなった角質を落とす

 

メラニンができてしまった古い角質を落とせば、黒ずみを防ぐことができます。
しかしメラニンは刺激があるとずっと作られ続けるもの

 

黒ずみの原因が取り除かれていないと、いつまでもメラニンが作られ続けてしまいます。

 

しかしデリケートゾーンての刺激をゼロにすることは不可能
いやでも下着やナプキンなどが当たってしまいます。

 

そしてターンオーバーを正常にすることも結構難しいもの
ストレスを完全になくすことはできませんし、食生活を簡単に変えることできません。
仕事や家事、育児、忙しい日々を送っているとターンオーバーは乱れてしまいます。

 

 

そんな時に使えるのはメラニンの生成自体を抑えてくれるクリーム
黒ずみ対策クリームにはトラネキサム酸やビタミンcといったメラニンの生成を抑える成分が入っていて、塗り続けていると黒ずみに効果が期待できます。

 

 

黒ずみ対策クリームの注意点

ここで紹介した黒ずみ対策クリームはメラニンの生成を抑えてくれる作用があります。
しかしできてしまった黒ずみを落とすことはできません。

 

ですのでじっくりターンオーバーしていく過程でだんだんと黒ずみが薄くなるのに期待できます。

 

 

ターンオーバーは年齢や個人差が激しく
10代で20日
20代で28日
30代で40日
40代で55日
かかるといわれています。

 

ですので1か月で黒ずみが取れるような事はありません。
2ヶ月3ヶ月4ヶ月を長く使うことで効果が期待できます。

 

こんな方には向いていません

1本目から真っ白になると思っている方
使ったらすぐ効果があると思っている方
何ヶ月も続けられない方

 

こんな方に向いています

気長に塗って対策できる
黒ずみのもとをしっかり予防したい

 

 

今すぐ白くしたい方は医療機関でハイドロキノンなど肌の漂白剤とよばれる美白薬の処方を受けたほうがよいでしょう。

 

 

美白クリームはあくまでメラニンの生成を予防してくれる効果があるので今ある黒ずみに効くわけではなく即効性はありません。

 

美白クリーム以外の対策も必要

いくら美白クリームを使っていても、生活習慣が乱れていたりきつい下着などつけ続けていたりすると、せっかくの効果が薄れてしまいます。

 

ですので
皮膚に刺激を与えないこと
ホルモンバランスが乱れないようにする
日常的な心がけも大切です。