デリケートゾーン におい 対策

フェミニンウォッシュ「ラクタシード」の効果

シャンプー・ボディソープそしてデリケートゾーンアイテムはラクタシード、
そんなテレビの宣伝を見たことがある方も多いのではないでしょうか。

 

デリケートゾーン専用の洗浄剤ラクタシードを詳しく見ていきましょう

 

ラクタシード

 

まずラクタシードは毎日のお風呂で使うデリケートゾーン専用洗剤
乳酸やホエーと言ったデリケートゾーン守る成分と洗浄成分が入っている弱酸性の液体の石鹸です。

 

ラクタシードには2種類の種類があってphが異なっています。

 

オールデイケア・フレッシュ

まずラクタシードオールデイケア

 

デリケートゾーンの臭い改善?専用ソープ「ラクタシード」

 

これはph階の3.8になっていて膣の酸性度と同じぐらいに保たれています。

 

もう一つはラクタシードフレッシュ

 

デリケートゾーンの臭い改善?専用ソープ「ラクタシード」

 

こちらはph5.2程度の中性に近い酸性度が保たれていてデリケートゾーンの肌が比較的強い方に向いています。

 

製造元はサノフィという会社で原産国はベトナム

 

この2つの商品にはなぜ乳酸が成分が入っているのでしょうか。

 

膣のバランスを保つ酸

デリケートゾーンと乳製品は全然関係ないのではと思った方も多いでしょう。

 

実はデリケートゾーンでは正確には膣の中ですが、ここでは善玉菌がいて、乳酸という成分を作っています。
この乳酸が他の雑菌が繁殖しないような保護の働きをしてくれます。
これをサポートしてくれるのはラクタシードに入っている成分乳酸なのです。

 

使い方

ラクタシードの使い方は1日1回お風呂で2〜3プッシュしてデリケートゾーンに泡立てないでそのまま塗ります。
そしてお湯で洗い流します。

 

泡立ちしないだがしない液体タイプの石鹸ですが洗浄成分(界面活性剤)は入っています。

 

 

使った方の口コミ

普通の石鹸より高いのであまり効果がなかったら使い切ったらもう良いかなと思っていましたが普通の石鹸に変えた途端トラブルが出てきたのでもう一度ラクタシード使い始めました

 

香りがしつこくなくて洗った後さっぱりするので良いですが、ボトルの開け閉めが少ししにくいです。

 

オールデイケアは優しい洗い心地ホールでフレッシュはすっきりとした洗い心地構成成分が入ってるので心配ですが、ラウレス硫酸マグネシウムラウリル硫酸ナトリウム良いはマイルド

 

まだ使っている方は少ないのに口コミの少ないですが、これから増えていくかもしれません。

 

購入できる店舗

どこで購入できるかと言うと、ドラッグストアや大きめのスーパーなどで売っています。
また通販ショップでも販売されています。
1本あたりは1000円から1300円程度で売られているようです。

 

どんな方向き?

トラブルやかゆみの予防にラクタシードを毎日のデリケートゾーンケアに
ラクタシードにはデリケートゾーンの環境を整える成分が配合されています。

 

ただ、消臭成分は入っていないので即効性はないかも・・・

 

もしにおいやかゆみにすでに悩まされているなら、デリケートゾーン専用石鹸のほうが早く効果を感じられます。